富士急ハイランドは広々としているので、アトラクションを決めて回っておくと時間に無駄がない。

富士急ハイランドへ行こう!
富士急ハイランドへ行こう!

広い富士急ハイランド

このエントリーをはてなブックマークに追加

若年層や家族連れだけではなく、ご年配の方々でも安心して遊べるのが富士急ハイランドです。とはいっても、闇雲に回っていると時間だけがたってしまうので、確実に楽しめるスポットにたどり着く前に、買える時間になってしまうということも珍しくありません。そのため、出来る限りプランを考えて、魅力的だと思っている場所を回れるように時間配分をしておくことが重要です。そのためには、事前にある程度マップなどを見ておき、どんなところとなっているのか、どれくらいの場所となっているのかを知っておき、回るかどうかを決めておくことが重要とされています。

たとえば、絶叫マシンをメインに回っていくときには、どこのアトラクションを最初に回るのか、入り口から近いところにするべきか、それとも遠いところにするべきかによって、回り方が大きく異なります。また、お化け屋敷のようなアトラクションが非常に多数の人によって回られているときには、空いているアトラクションから回れるようにしておくなどを考えておくことも重要です。お化け屋敷メインの場合には、それ以外のものをどのように回るのか、確実に時間がかかるお化け屋敷なので、チェックしておくことで楽しく時間を無駄にせず回れます。