富士急ハイランドで体験できるのがラフティングです。似たような乗り物を乗ることができるのです。

富士急ハイランドへ行こう!
富士急ハイランドへ行こう!

富士急ハイランドでラフティングの様な乗り物

このエントリーをはてなブックマークに追加

夏のレジャーとしてラフティングと呼ばれるものがあります。急流などをボートに乗って下るものです。自然の地形を利用しているので、予測不可能な動きをすることがあります。もちろん運営のスタッフが一緒に乗り込むので危険なことはありません。それでも非常にスリルがあります。乗るときには濡れるのを覚悟で行く必要があります。合羽を着たりしないといけないでしょう。夏場なので涼しくて気持ちいです。電子機器などの防水対策をしておきます。

自然のラフティングは少し怖いと感じるかもしれません。それなら擬似的にラフティングを楽しむようにしましょう。富士急ハイランドにおいて、ラフティングボートのようなものに乗って急流を下れるアトラクションがあります。丸いボートに乗るとどんどん高い所に上っていきます。そして最高点に達すると一気に滑り落ち水のあるところでザブーンと水を被ります。この時点で水浸しになるかもしれません。その後はどんどん級な流れを流れ落ちます。

丸いので位置が変わりながらなのでスリルがあります。水の上なので揺れも激しく、この時にも水しぶきがかなり入ってきます。通常のラフティング同様に暑い夏に気持ちいアトラクションです。プールに入っているぐらい濡れます。