富士急ハイランドにお化け屋敷があるのですが、1キロ近くを1時間かけて楽しむものになっています。

富士急ハイランドへ行こう!
富士急ハイランドへ行こう!

1時間の所要時間がかかるお化け屋敷を富士急ハイランドで体験

このエントリーをはてなブックマークに追加

肝試しをすることがあります。良くしたのは夜の学校や、廃校になった学校、閉鎖されている建物などです。こういったところでは特に時間制限はありません。耐えられる時間だけいることになります。基本的には何もないと思いますが、それだけに何か普通でないものがあると怖く感じるものです。こういった体験を手軽にできるようにしたのがお化け屋敷になります。作り物、人為的なものとはわかっていても怖くなるように設計されています。

入ってから出るまでは10分ぐらいのものが多いと思います。もし1時間もそんな所にいるとしたら耐えられません。でもそんなお化け屋敷があるのです。富士急ハイランドにおいて、廃病院をモチーフにしたお化け屋敷があります。平屋が多いのですが、こちらは2階があり、階段を昇ったり下りたりしなければいけません。その間にも恐怖の仕掛けがありますから、それらを交わしながら出口を探します。でも1時間もかかりますから、結構先は長いです。最初に1時間と知っていたほうがいいのか、知らずに入ったほうがいいのかはわかりません。まだ30分もあると思いながら行くこともあれば、もう少しで出口だと思いながら行くこともあります。どちらも怖いことには変わりありません。