富士急ハイランドで、回転しながらスイングするものがあります。上向き下向きで別の恐怖感があります。

富士急ハイランドへ行こう!
富士急ハイランドへ行こう!

回転しながらスイングする富士急ハイランドの乗り物

このエントリーをはてなブックマークに追加

子供の頃にゆりかごに乗せられることがあったと思います。その時にはゆらゆらスイングするのが心地よかったのでしょう。そのまま眠りについてしまいます。ちょうどお母さんに抱っこされているかのように思うのです。適度な揺れであれば心地よいですが、これが激しく揺れるとなるととても寝ていられないでしょう。それは大人であっても同じになります。あまり激しく揺らされるようになると、恐怖感を感じることも出てくるかもしれません。

富士急ハイランドにスイング型のアトラクションがあります。船の形をしたスイング型のものはよくありますが、こちらのものは円盤状になっていて、その周りに椅子がついています。足がブランブランの状態で動き出します。ただスイングするのではなく、円盤が回転します。それが少し恐怖感をますことになります。定番通りどんどんスイングが大きくなって、水平にスイングするまでになります。その時に下向きになっている人はかなり怖いです。

水平で終わるわけではななく、もう少しスイングは続きます。今度は上向きの人が半分逆さ状態になるので恐怖感が増すようになります。上向きの場合も下向きの場合も違った恐怖感があるので、それを楽しむことができます。